スポンサードリンク

鳥型の香炉が発掘されました

まいどどうも、米山田米太郎です。

今回ご紹介するオツなものは鳥型の香炉です。

 

こちらは家にあったもので、入手時期、方法は不明です。

もともとこういう色なのか、時間の経過で醸し出した味なのかはわかりませんが、

なかなかオツな風格が漂っています。

 

ワタクシ、こういったものの目利きが全くありませんので、

これがこの世界でどんな評価をされるのかを全く想像もできないのですが、

自分がどこか旅先でこの鳥に出会ったとして、

この鳥に心が動くかと言えば、その可能性は無さそうです。

 

いくらであれば、買おうと思うかを考えてみますと、

これは、この香炉を悪く言う意味ではなく、単純に自分の感覚の話ですが、

正直タダでも、欲しいという感覚には至りません。

 

しかし、何かオツなものはないかなと、家の中を物色していて、

これと出会った今は、「これはオツだなぁ」という気持ちでいっぱいです。

 

ちなみに最初見つけた時はオカリナかと思いました。

 

 

ちなみに背中は脱着可能です。

まあ、背中を取り外さないと、お香の残骸の片付けができないので、

当然といえば当然ですが、背中を取り外した姿を見て、

私は思うことがありました。

 

かつて、ダウンタウンのごっつええ感じという番組の

「ヘルショッカーなにわ」というコントで、

浜田雅功さん扮する「怪人おいなりはん」が言った言葉を思い出しました。

 

「わたいね、この背中の油揚げ、取れまんねん」

 

ということで、今回は鳥型のオカリナをご紹介してまいりました。

関連記事

スポンサードリンク