スポンサードリンク

ARARE さんの”ノーワー”を聴いております。

毎度、ありがとうございます。

米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するオツなものはレゲエ・アーティストの「ARARE(アラレ)」さんです。

 

私がARAREさんを知ったのは、2006年夏に横浜スタジアムで行われた

「横浜レゲエ祭2006」を観に行ったときでした。

 

たくさんのアーティストが出演する「横浜レゲエ祭2006」で、

最初に登場したのが、「Road to レゲエ祭」という大会を勝ち抜いて優勝したという

ARAREさんでした。

 

その時のARAREさんは、たぶんあまり声の調子がよくなかったと思いますが、

私の中で何か残るものがあり、

「ARARE(アラレ)」という名前はずっと覚えていました。

 

とはいえ、その後すぐに音源を探すということはしませんでしたが、

10年以上の月日を経て、2年前ぐらいに、ふと、思い出して、

なんとなく検索してみますと、色々情報を発見し、

YOUTUBEでもMVをいくつか発見して、聴いてみました‥。

 

それ以来ハマってずっと聴いてます。

 

私がグッときたのはそのリズム感でした。

 

ビートに対してずっと後ろで乗せるスタイルで生むグルーヴが病みつきになります。

 

こちらおすすめの一曲です。

ARARE “ノーワー”

 

 

声のリズム感といえば、鎮座DOPENESSさんが私の中で圧倒的な存在でしたが、

ARAREさんを聴いて、私の中で同率首位に並びました(笑)

 

そして、この記事を書いている途中に

この2人がセッションをするという夢みたいなライブ動画を

YOUTUBEで発見しました(笑)

もう7年も前にアップされた動画のようですが、

全然気付かなかった‥

 

だいぶ前から「ARARE」で相当検索してきたはずですが、

まさか今になって発見するとは‥。

 

この2人でやっていた事自体、私の中で奇跡的で、

しかもまさかその動画が観れるとは思いませんでした。

 

という事で今後はしばらくその動画を楽しむことになりそうです。

関連記事

スポンサードリンク