スポンサードリンク

こんにちは、米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するオツなモノは、

猿岩石「白い雲のように」(8cmCD・掲載枚数2枚目)です。

 

1996年12月21日にリリースされた猿岩石のデビューシングルです。

 

猿岩石は、ご存じ有吉弘行さん、森脇和成さんからなるお笑いコンビですが、

電波少年の企画でユーラシア大陸横断ヒッチハイクで大ブレイクし、人気絶頂の時に、

作詞:藤井フミヤさん、作曲:藤井尚之さんのこちらの「白い雲のように」で

歌手デビューし、売れに売れまくりました。

 

私はたまたまヒッチハイク企画の最初の放送を見て、

ずっと興味を持っていて、テレビ放送ではちょこちょこ拝見する程度でしたが、

後に発売された「猿岩石日記」とビデオは購入し、どちらも

何度も何度も観ていました。

 

つまり、電波少年と猿岩石、メチャクチャ好きでしたね。

 

そしてこのCDが発売され、当然のように購入して、

聴きまくりました。

 

そして、猿岩石は次に「ツキ」というシングルをリリースし、

私はそちらも購入しました(たぶん今後発掘されて

今後このブログで紹介させていただくことになるかと思います。)が、

その後もCDはリリースされ続け、

合計10枚のシングル、4枚のアルバムがリリースされます。

 

が、私はツキを購入して以来、何があったのか、それ以降全く手に取ることはなく、

今曲名の一覧を拝見しましたが、全くピンときませんでした。

今後発見しましたら、価格次第では購入に踏み切ってみたいと思います。

8cmCDを発掘し、一枚一枚感想を書く修行をしております。現在の状況はこちら

関連記事

スポンサードリンク