スポンサードリンク

こんにちは、米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するオツなモノは、

スピッツ「チェリー」の8cmCD(掲載枚数17枚目)です。

 

1996年4月10日に発売され、曲目は、

1.チェリー

2.バニーガール

となっております。

ジャケットはスピッツのメンバーの切手型のデザインとなっているわけですが、

私が所有するものは初回版ということで一枚一枚シールとなっています。

 

チェリーは161.3万枚の大ヒットしました。

名曲中の名曲でホント聴きまくりました。

 

この曲のメロディと、

「きっと想像した以上に騒がしい未来が僕を待ってる」

という歌詞が、いつ聞いてもハッピーな気分にさせてくれます。

 

ウィキペディアによりますと、

JOYSOUNDの発表しているカラオケ年間ランキングで、

21位(2012年)、12位(2013年)、19位(2014年)にランクインしているそうです。

 

すごいですね‥。

 

カラオケで歌われるということは、

当然ながら、歌う人がまずその曲を歌おうと思わなければならないわけですが、

もしかしたら、当時から15年以上、ずっと歌い続けている人が

相当な数いるということかもしれません。

 

それだけ、聞き飽きず、歌い飽きない名曲ということかもしれません。

私もたまに歌います。

 

2曲目のバニーガールもこれまたステキなナンバーで、

こちらも聴きまくりました。

最高の2曲です。

 

8cmCDを発掘し、一枚一枚感想を書く修行をしております。現在の状況はこちら

関連記事

スポンサードリンク