スポンサードリンク

こんにちは、米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するオツなモノは、

GLAY「口唇」の8cmCD(8cmCD・掲載枚数33枚目)です。

 

こちらは1997年5月14日に発売されたGLAYの11枚目のシングルで、曲目は、

1.口唇

2.春を愛する人

3.口唇 -instrumental-

となっております。

 

「口唇」は、フジテレビのダウンタウンの音楽番組『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』の

エンディングテーマでした。

 

とにかく当時はテレビをつけていたら、GLAYの曲はしょっちゅう耳にしていましたし、

新曲を出す度にヒットチャートの上位を取り続けているイメージで、

あまりにテレビで耳にするので、CDは購入しなかった私でしたが、

この度、リサイクルショップで見つけて、青春を取り戻すつもりで購入しました(笑)

 

聴いてみますと、やはり、さすがのカッコよさで、

TERUさんの歌声を聴いて、

90年代後半に新たな時代を切り開いてゆくパワーを感じ、

当時の雰囲気がよみがえりました。

 

ちなみにタイトルは「口唇」ですが、まあ、

本来くちびるは「唇」の一文字でいいわけなんですが、

GLAYのセンスで「口唇」としたところ、

当時の学生が漢字テストでことごとく間違えるという社会問題にもなりましたね(笑)

 

まあ、GLAYも本来「灰色」のグレイであればスペルは「GRAY」なわけなんですが、

バンド名の由来は諸説あるようなんですが、

今調べてみましたら、一説には、当時KENZI & THE TRIPSのなどで活動し、現在

Ken Yokoyama(ken band)のベーシストJun Grayさんに由来するといったものも

あるようで、意外なところのつながりがあるんだなと思ったりもしました。

 

8cmCDを発掘し、一枚一枚感想を書く修行をしております。現在の状況はこちら

関連記事

スポンサードリンク