スポンサードリンク

こんにちは、米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するモノは、

安室奈美恵 with SUPER MONKEY’S「TRY ME 〜私を信じて〜」の8cmCD(掲載枚数59枚目)です。

 

1995年1月25日発売に発売された、

安室奈美恵 with SUPER MONKEY’Sの5枚目のシングルで、曲目は、

1.TRY ME 〜私を信じて〜

2.MEMORIES 〜明日のために〜

3.TRY ME 〜私を信じて〜 (Original Karaoke)

4.MEMORIES 〜明日のために〜 (Original Karaoke)

となっております。

 

リサイクルショップにて購入いたしました。

 

ジャケットの写真、いいっすね~。

この頃の安室さんの姿を見ると、

ドラゴンボールとかスラムダンクといったマンガのように、

最初の頃の絵のタッチが全然違う感じがあってこれもまたオツです。

 

私は発売当時は、CDを所有しておらず、

この度、こちらを購入して初めてちゃんと耳にしましたが、

メッチャクチャいいですね~。

 

曲がまず、LOLITAさんという方のカバーである事を初めて知りました。

 

原曲を聴いてみましたが、これまたメチャクチャよかったんですが、

安室さんのバージョンもすばらしいです。

 

安室さんの歌の力を痛感させられました。

 

カップリングの曲もそうなんですが、

歌が伴奏に命を吹き込んでいる気すらします。

(カラオケバージョンを聴くと、歌がいかにすごいか、

これまた痛感します。)

 

私は当時、「アムラー」的な

安室さんのファッション的なブームなどをはじめとした、

テレビが作り出すなんとなくのイメージだけで安室さんを見ていて、

ちゃんと曲を聴いたりしていなかったので、

正直、ジャケットの安室さんのあどけなさを見て、

もっと、子どもっぽいというか、素人っぽい歌い方なのかなと

ちょっとナメて聴き始めましたが、

完全にナメた私は粉砕されました。

 

その後、安室奈美恵さんは、

押しも押されもせぬ日本を代表する歌姫となってゆくわけですが、

私も年を重ねるごとにその時点での安室さんをカッコイイなと思いながら

見ていましたが、特に過去の作品を改めて聴くことはしなかったわけですが、

今回大きな衝撃を受けて、改心いたしましたので、

今後安室さんの作品をもっとちゃんと拝ませていただきたいと思います。

 

8cmCDを発掘し、一枚一枚感想を書く修行をしております。現在の状況はこちら

関連記事

スポンサードリンク