スポンサードリンク

こんにちは、米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するオツなモノは、

ASKA「晴天を誉めるなら夕暮れを待て」の8cmCD(掲載枚数68枚目)です。

 

こちらは1995年1月1日に発売されたASKAの4枚目のシングルで、曲目は、

1.晴天を誉めるなら夕暮れを待て

2.オンリー ロンリー

3.晴天を誉めるなら夕暮れを待て(オリジナル・カラオケ)

となっております。

 

こちらのCDは、リサイクルショップで発見し、購入しました。

(私が小学生当時に所有していた記憶がありますが、

自宅からは発掘出来なかったため、この度購入いたしました)

 

当時から約25年ぶりに聴くことになるこの曲、わくわくしながら再生しました。

 

やっぱ、メチャクチャいいです(笑)

 

小学生当時、好きな曲として何度も聴いていましたが、

今聴いてみると、やはり当時感じ取ることが出来なかった

ASKAさんの歌声の魅力を感じ取ることができました。

 

歌詞もパンチが効いていて、すごく好きです。

「科学は正しいという迷信の風で育った」

「命尽きるまですべての嘘を守りたい」

というフレーズ、最高です。

 

カップリングは「オンリー ロンリー」でチャゲアスの曲のリメイク版で、

こちらもまたすばらしい。

 

先日、ASKAさんの「ID」、チャゲアスの「HEART」を発掘して

聴いたときも思いましたが、やはり歌のパワーがすごいです。

 

完全にASKAさんの世界にもっていかれます。

 

8cmCDを発掘し、一枚一枚感想を書く修行をしております。現在の状況はこちら

関連記事

スポンサードリンク