スポンサードリンク

こんにちは、米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するオツなモノは、

松雪泰子「空っぽの愛の嵐」の8cmCD(掲載枚数85枚目)です。

 

こちらは1997年2月14日に発売された松雪泰子さんの6枚目のシングルで、曲目は、

1.空っぽの愛の嵐

2.Everybody Shake Hip

3.Mondodelixな夜

4.空っぽの愛の嵐(オリジナルカラオケ)

となっております。

 

「空っぽの愛の嵐」は、

テレビ朝日系ドラマ『名探偵 保健室のオバさん』主題歌ということですが、

私はこのドラマも曲も存じ上げず、この度CDを購入し、

初めて聴きました。

 

松雪泰子さんの歌を聴くのも、おそらく初めてです。

 

まず、曲を再生し、ボンゴの音で、

ローリングストーンズの「Sympathy for the Devil」のようなリズムが刻まれ、

ギターや鍵盤が入ってきて、「おお!」となって、

松雪泰子さんのささやきが耳に入ってきて、

ゾクッときました。

 

そして、歌い出すと、カラッとサラっとさわやかでやわらかな歌声で、

サビになると線の太い力強い歌声となって、

そのギャップと歌のよさとかっこよさにやられまくりました。

 

松雪泰子さんの歌声を初めて聴きましたが、

空気に溶けるようなやわらかな声から、

空気を切り裂くような鋭い声、

カラッとさわやかな声から湿った妖艶な声、

いやぁ、その表現力の超絶さにただただ感動しました‥。

 

2曲目、3曲目も、どこかカリプソのような南国を感じる演奏に、

ステキなボイスが乗っかって、最高の曲となっておりました。

 

いや~、これは最高にシビれました。すばらしい一枚です。

 

8cmCDを発掘し、一枚一枚感想を書く修行をしております。現在の状況はこちら

関連記事

スポンサードリンク