スポンサードリンク

こんにちは、米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するオツなモノは、

CRAZE「RISKY」の8cmCD(掲載枚数104枚目)です。

 

こちらは、1996年3月3日に発売されたCRAZEの2枚目のシングルで、

1.RISKY

2.TO THE NIGHT

となっております。

 

このCDはリサイクルショップで購入いたしました。

 

私はCRAZEというバンドは存じ上げず、

まったく聴いたことのない状態で、ジャケットを観て、

どんなサウンドなのかメチャクチャ楽しみにしていました。

 

ウィキペディアを見てみますと、

【前身バンドとなるBODYが1994年5月14日、

日本武道館公演の2か月後に突如解散】ということで、

主要メンバーの方が新たなメンバーを迎えてCRAZEを結成とのことですが、

私の勉強不足で、前身のバンドも、

後に加入するメンバーの元バンドを見ても、

ひとつも知っているバンドがなく、私にとっては

完全な未知の状態で、この度かなり楽しみに

「RISKY」を聴いてみました。

 

再生してみますと、おお!

これはメチャクチャカッコイイです。

 

曲全体としてカッコイイのは大前提で、

私は特にギターのフレーズと、ミックスやサウンドに

特にグッときまして、これが1996年に出ていたというのが非常に驚きです。

 

96年って、ギターの音こんなに鋭く、迫力ある感じで

録れたんですか??(笑)

 

ミックスもドラムの音がボーカルに匹敵するぐらいの存在感でされていたり、

全員の音が主張しているのに、

全員の個性がしっかり表現され、なおかつ全体の音として

メチャクチャカッコイイという最高のミックスになっていて、

今、繰り返し聴いていますが、聴けば聴くほど、

その魅力にとりつかれていく感じでトリコになっております。

(カップリングもメチャクチャ迫力のあるサウンドでカッコイイです。

ただ、私の思い込みかもしれませんが、

カップリングの方が音量大きくないですか?(笑))

 

いやぁ、メチャクチャカッコイイです。

8cmCDという窓口から、またステキな音楽と出会うことができて幸せです。

8cmCDを発掘し、一枚一枚感想を書く修行をしております。現在の状況はこちら

関連記事

スポンサードリンク