スポンサードリンク

こんにちは、米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するオツなモノは、

高橋ひろ「太陽がまた輝くとき」の8cmCD(掲載枚数111枚目)です。

 

1994年6月17日に発売された高橋ひろさんの4枚目のシングルで、曲目は、

1.太陽がまた輝くとき

2.ランチタイム グッドバイ

3.太陽がまた輝くとき(inst.)

となっております。

 

こちらのCDはリサイクルショップで購入いたしました。

 

ジャケットにも描かれていますが、

アニメ「幽☆遊☆白書」のエンディングテーマだったようです。

 

私は高橋ひろさんを存じ上げず、この度初めて、聴きました。

 

「幽☆遊☆白書」は当時たまに観ていたので、

聴いてピンとくるかなと思いながら再生をしてみましたが、

全く予想外の曲調に驚きました(笑)

 

そして、全く私の記憶にはヒットしませんでしたが、

「幽☆遊☆白書」のエンディングテーマは、

こんな渋めくて大人っぽいエンディングテーマだったのかという

驚きが強かったですが、いいですね~。

 

私の知識不足かもしれませんが、

こういった曲調、メロディ、節回しは、

日本のポピュラー音楽独特なような気がして、

なんというか、私よりも上の世代の方々が嗜んでいた、

大人のポップスみたいなイメージがあって、

曲を聴くと不思議なタイムスリップ感がありました。

 

今後もちょこちょこ聴いていきたいと思います。

関連記事

スポンサードリンク