スポンサードリンク

こんにちは、米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するオツなモノは、

大黒摩季「永遠の夢に向かって」の8cmCD(掲載枚数121枚目)です。

 

こちらは、1994年10月5日に発売された、大黒摩季さんの9枚目のシングルで、曲目は

1.永遠の夢に向かって

2.ふたりが好きだから

3.永遠の夢に向かって (オリジナル・カラオケ)

4ふたりが好きだから (オリジナル・カラオケ)

となっております。

 

こちらのシングルは、この度リサイクルショップで購入いたしました。

 

今回、このCDを購入して初めて聴いた曲でしたが、

歌詞と歌声はさすが大黒摩季さんといった感じで、

痛快ですばらしい曲となっておりました。

 

ただ、1分20秒のイントロがものすごく長く、

しかも、音がブツブツ切れて、音量がアップダウンして、

PANがぐるぐる回る感じ、非常に不快で気持ち悪くなってきました(笑)

 

1分20秒「もう、いいから、はやく始めてくれ」

と思いながら聴いていました。

 

次回以降、聴く際には、1分10秒あたりまで飛ばしてから

聴くことになると思います。

 

今はPCで聴いていますので、そういった事も手軽にできますが、

当時CDプレイヤーで聴く場合、それができなかったり、

できても面倒だったりするので、もし、リアルタイムで購入して聴いていたら、

相当なストレスを感じていたと思います。

 

歌が始まってからは最高なので、とてももったいないなと思います。

 

個人的な思い出としては、小学生の頃、何かにつけて

「何かが違う♪」と言っている友人がいたのですが、

この曲が元ネタだったのかと、今になって知りました(笑)

8cmCDを発掘し、一枚一枚感想を書く修行をしております。現在の状況はこちら

関連記事

スポンサードリンク