スポンサードリンク

こんにちは、米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するオツなモノは、

江口洋介「愛は愛で」の8cmCD(掲載枚数147枚目)です。

 

こちらは、1994年2月9日に発売された江口洋介さんの7枚目のシングルで、曲目は、

1.愛は愛で

2.誰でもない君へ

3.風と雲と私(オリジナル・カラオケ)

となっております。

 

こちらのシングルはこの度リサイクルショップで購入いたしました。

 

「愛は愛で」は、

フジテレビ系ドラマ「陽のあたる場所」の主題歌だったそうですが、

私は存じ上げず、この度、初めて聴きました。

 

考えてみましたら、江口洋介さんの歌を聴くのは

これが初めてだと思います。

 

ブルースハープとアコースティックギター、ピアノから始まるイントロ、

最高にカッコイイです。

 

そこにハードボイルドな歌詞の男前なボイスがのっかって、

とにかくパワフルな曲となっていて、

ホントに最高です。

 

カップリングのブルージーな雰囲気も最高です。

 

このブログでたびたび言っていますが、

2019年の現在、

こういった男気溢れまくる、熱くさい、汗くさい、男くさい、

男前な人たちはどこに行ってしまったんだと思う事があります。

 

まあ、私がそういった類いの男ではないんですが(笑)

 

なので、誰か、こういう男の中の男、

もう一度、時代を引っ張ってくれと思うことがあります。

 

江口洋介さんの歌には、

何か、とても大切な熱いモノを思い出させてくれるパワーがありました。

 

私は、熱い男誰か出てきてくれと、

これからも祈りたいと思います(笑)

8cmCDを発掘し、一枚一枚感想を書く修行をしております。現在の状況はこちら

関連記事

スポンサードリンク