スポンサードリンク

こんにちは、米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するオツなモノは、

槇原敬之「もう恋なんてしない」の8cmCD(掲載枚数159枚目)です。

 

1992年5月25日に発売された槇原敬之さんの5枚目のシングルで、曲目は、

1.もう恋なんてしない

2.夏のスピード

となっております。

 

「もう恋なんてしない」は、

日本テレビ系のドラマ『子供が寝たあとで』主題歌とのことですが、

私はちょっとこのドラマの記憶はありません‥。

 

ただ、「もう恋なんてしない」のインパクトは強烈で、

サビの部分だけですが、子どもの頃に耳にした記憶

(その後も色んなところで耳にしたかもしれませんが)が、

残っていました。

 

いざ、再生してみますと、サビ以外の部分の聞き覚えはなく、新鮮で、

サビで、「おお!」となりましたが、トータルで、

メチャクチャよくて心つかまれ、踊らされました。

 

なつかしさというより、新鮮な感じで、

なんというか、懐メロを聴く感じではなく、

リアルタイムで心をつかまれた感じがありました。

 

カップリングの曲も、演奏も歌声も最高です。

 

なんといいますか、90年代前半~半ばの曲を聴くと、

その当時の流行の音色やミックスで、いかにもな、

なつかしさや古くささ(悪く言えばダサさ)を

感じることは少なくないのですが、

このCDの音、槇原敬之さんの歌は全くそういった感じがなく、

むしろ、今聴いても新しさを感じるような、

何か普遍的な良さがあるような気がしました。

 

さすが槇原敬之さんとしかいいようがないという感じで、

アッパレでしたm(_ _)m

8cmCDを発掘し、一枚一枚感想を書く修行をしております。現在の状況はこちら

関連記事

スポンサードリンク