スポンサードリンク

こんにちは、米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するオツなモノは、

松雪泰子「Rain -雨に抱かれて・・・・」の8cmCD(掲載枚数166枚目)です。

 

こちらは、1995年11月8日に発売された松雪泰子さんの3枚目のシングルで、曲目は、

1.Rain 雨に抱かれて・・・

2.月の香る夜

3.Rain 雨に抱かれて・・・(オリジナルカラオケ)

となっております。

こちらのシングルはこの度リサイクルショップで購入いたしました。

 

私は8cmCDを集め始め、その一枚一枚を聴いて感想を書くという修行を行って

今回で166枚目となるわけですが、

1~100枚目でもっとも衝撃を受けた曲が、

松雪泰子さんの「空っぽの愛の嵐」でした。

松雪泰子「空っぽの愛の嵐」の8cmCDが発掘されました。

 

この曲で、初めて松雪泰子さんの歌を聴いて、

そのすばらしさに腰を抜かしたわけですが、

今回、また松雪泰子さんの曲が発掘され、

ワクワクしながら、再生をしました。

 

今回はピアノから始まるしっとり落ち着いた伴奏に、

松雪さんの歌声がのっかってくるという流れなんですが、

混じりっけないまっっっすぐのドストレートでなめらかな声で、

それでいて、汚れたものに屈しない強さがあって、

その声の透明感と伸び、これまた最高に癒やされながらも、

最高に突き刺さってきました。

 

やはりすごい‥

 

カップリングはボサノバ調の伴奏の曲ですが、

こういった雰囲気にもまた合います。

 

松雪泰子さんは歌は90年代にしかリリースしていないようですが、

いやぁ、今からでも、もっと作品を発表してもらいたいですね。

 

そしてもっと評価されるべきだと思いますねぇ‥

 

私は遅ればせながら、微力ながら、

密かに松雪泰子さんの歌のすばらしさを合う人合う人に

伝えていきたいと思います(笑)

 

8cmCDを発掘し、一枚一枚感想を書く修行をしております。現在の状況はこちら

関連記事

スポンサードリンク