スポンサードリンク

こんにちは、米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するオツなモノは、

ribbon「”S”ENSATIONAL WIND 」の8cmCD(掲載枚数194枚目)です。

 

1992年9月2日に発売された、ribbonの10枚目のシングルで、曲目は、

1.”S”Ensational Wind

2.Let’s Go

3.”S”Ensational Wind(Original-karaoke)

となっております。

 

「”S”Ensational Wind」は、清水エスパルスのサポーターズソングということで、

清水エスパルスのユニフォームをお召しになっています。

 

「”S”」となっているのは、エスパルズの”S”ということなんですね。

こちらのシングルはこの度リサイクルショップで購入いたしました。

 

私は「ribbon(リボン)」というグループは、

存じ上げず、調べましたら、

フジテレビのテレビ番組『パラダイスGoGo!!』内の「乙女塾」から誕生した

アイドルグループで、メンバーは

永作博美さん、松野有里巳さん、佐藤愛子さん

となっておりました。

 

永作博美さんにこの時代があったことを初めて知りました。

 

ちなみに私が永作さんに初めて心を奪われたのは

1995年にテレビ朝日系の「さんかくはぁと」というドラマで拝見したときで、

永作さんは高校生役でしたが当時25歳と後で知って、

ますます好きになりました(笑)

 

話をribbonの「”S”ENSATIONAL WIND 」に戻します‥。

お三方ともすばらしい歌唱力で、

曲もよく、心地よいハーモニーで、

ワンダフルなナンバーとなっております。

 

編曲に亀田誠治さんの名前を見つけ、これにも驚きました。

若かりし日の亀田誠治さんの仕事と出会えるとは!

 

さすがの名曲となっておりました。

 

このCDを手に取った時は、グループ名も曲名も全く知らなくて、

未知のものを手にした気分でいましたが、

こんなに色んな出会いがあるとは思いませんでした(笑)

 

8cmCDを発掘し、一枚一枚感想を書く修行中!現在の状況はこちら

関連記事

スポンサードリンク