スポンサードリンク

こんにちは、米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するオツなモノは、

松田樹利亜「Rain」の8cmCD(掲載枚数226枚目)です。

 

こちらは1994年4月27日に発売された松田樹利亜さんの4枚目のシングルで、曲目は、

1.Rain

2.愛に嘘はつけない

3.Rain (inst.)

となっております。

 

こちらのシングルはこの度リサイクルショップで購入いたしました。

 

「Rain」は、テレビ朝日系「リングの魂」エンディング・テーマだったそうですが、

私は勉強不足で松田樹利亜さんも曲も存じ上げず、

この度初めて聴きました。

 

芯があって、痛快なボイスがステキで、

すばらしい曲となっておりました。

 

ただ、私の個人的で勝手な感想で恐縮ですが、

歌い出しのサビの「砕け散るほど逢いたい」という歌詞が

何か言葉が足りない気がして、また、そこからの流れで

サビの結びの「あなたのレインコート代わりにもなれないから」

という歌詞が、文脈からもよく意味がわからず、

それがひっかかりました。

 

「あなたのレインコート代わりになるから」

「あなたのレインコート代わりにもなれないのね」

ですと、「砕け散るほど逢いたい」につながってくると思うのですが、

「あなたのレインコート代わりにもなれないから」とは、

どういう気持ちで、どういう意思表示なのか想像できず、

ちょっと歌詞の世界に入っていけませんでした(笑)

 

8cmCDを発掘し、一枚一枚感想を書く修行中!現在の状況はこちら

関連記事

スポンサードリンク