スポンサードリンク

こんにちは、米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するオツなモノは、

南国少年パプワくん「パプワ音頭でつんつくつん」の8cmCD(掲載枚数279枚目)です。

 

こちらは1993年5月21日に発売されたシングルです。

 

こちらのシングルはこの度リサイクルショップで購入いたしました。

 

私はテレビアニメの「南国少年パプワくん」を小学生当時観ておりましたので、

ジャケットを観て、なつかしい気持ちになりながら、こちらのCDを入手いたしました。

 

1曲目の「パプワ音頭でつんつくつん」は、

パプワくんの声をしていた田中真弓先生の歌唱です。

 

田中真弓先生といえば、私にとっては

ドラゴンボールのクリリンの声での印象がとても強く、

この声が私の青春そのものといった感じがします(笑)

 

曲自体は聞き覚えのなかったんですが、

田中真弓先生の声を堪能できて、幸せでした(笑)

 

2曲目の「気分はパプワ晴れ」は、

後期のエンディングテーマに使用されていた曲で、

こちらは聞き覚えがあり、なつかしい気分になりました。

 

当時から思っていましたが、スゲー、イイ曲です‥

「自然は教えてる まっすぐに生きること」

という歌詞を小学生当時聴いてそのメロディとあいまって、

グッときていたんですが、今聴いても、当時と同様にグッときましたね‥。

 

なんというか、やっぱり音楽って、いいなぁと思いました(笑)

 

ちなみにジャケットのパプワくんとチャッピーの絵もかわいくて、

私は柴田亜美先生の絵がすごく好きなんですが、

スーパーファミコンのドカポン3・2・1というゲームのキャラクターも

柴田亜美先生がデザインされていて、

私は小学生当時友達と集まってよくドカポンに興じいたので、

トータルで小学生の頃を思い出し、

色んな要素でなつかしい気分になることができる一枚でした。

 

8cmCDを発掘し、一枚一枚感想を書く修行中!現在の状況はこちら

関連記事

スポンサードリンク