スポンサードリンク

こんにちは、米山田米太郎です。

 

今回ご紹介するオツなモノは、

山下達郎「DREAMING GIRL」の8cmCD(掲載枚数293枚目)です。

 

こちらは1996年5月1日に発売された山下達郎通算29作目のシングルで、曲目は、

1.DREAMING GIRL

2.砂の女 (Live Version)

3.DREAMING GIRL (オリジナル・カラオケ)

となっております。

 

こちらのシングルはこの度リサイクルショップで購入いたしました。

 

「DREAMING GIRL」は、NHK連続テレビ小説『ひまわり』主題歌だったそうです。

 

私はこの度、初めて聴きましたが、まず、曲の再生を始めた瞬間の、

山下達郎さんの多重録音のハーモニーからの、

ドンっときて歌が始まる感じ、もう、ゾクっときますね‥。

 

そして、その後はひたすら至福の極上の音を浴び続けることができ、

ホント、温泉にでも浸かっている気分になります。

 

音ひとつひとつ、空気感、歌声、

木を見て森を見てを繰り返し、最高の音楽を存分に味わうことができました。

 

カップリングの「砂の女 (Live Version)」のギターのフレーズ、音色、PAN(位置)、

泣きの歌声‥こちらもまた最高です。

 

いや~、やっぱスゴイです‥。最高の音楽が聴けて幸せでした。

 

8cmCDを発掘し、一枚一枚感想を書く修行中!現在の状況はこちら

関連記事

スポンサードリンク